味に対する私たちの“こだわり”

毎日、熟練の職人が独自の製法で作るスープ

ゑびすやグループの醤油ラーメンは、丸鶏・鶏ガラ・豚骨・魚系・野菜等香りの良い繊細なスープに仕上がっています。コショーを入れるとスープの風味が変わりますので、スープを2,3口飲んでからお好みでコショーを入れて下さい。当店では各店舗、生の骨から炊きだしており防腐剤は一切使用していません、安心してお召し上がり下さい。

全ての商品は1.5倍の大盛りサイズになっており、あんかけ焼きそば・バリそばに関しては2人前以上の量があります。量を減らしたい方は事前にお申し出てください。

餃子は一口サイズと食べやすくなっています、一つ一つを手間ひまかけて手作りをしています。

 

 

ゴマへのこだわり

市販のゴマペーストは使わず、各店が一店一店ゴマペーストを手作り。

炒る、擂る、その全ての工程に手間と時間を惜しまないのは、豊かな風味を引き出すためです。

ゴマの効能

コレステロール低下、美肌効果、ビタミンE保護、老化防止、二日酔い防止

ゴマにはセサミンという成分が含まれており、脂肪の分解を助けて、合成を抑制するという二つの働きで、血清脂質の中性脂肪やコレステロールを低下させると言われています。

株式会社エビスフードの御飯物は地産地消100%(三重県四日市:森日光有限会社)のお米を使用しています(コシヒカリ)

会社案内

私たちは「より美味しく、より安心、安全、衛生的に」を企業目標とし、1996年に東京おぎくぼラーメンゑびすやを創業しました。

お客様に喜んでいただく為に「味の研究」「新商品の開発」に精力的に取り組み、各店舗で趣向を凝らしたオリジナル商品を提供しております。

私が代表に就任してから最も大切にしているのは「働きやすい環境を作る」ことです。それは店舗の改装であったり、調理のマニュアル化であったり、もちろん福利厚生の充実であったり様々な改善に取り組みました。スタッフのモチベーションが上がることは、品質の向上、そしてお客様サービスもよくなります。今現在バイトも含め170名の方が携わってくれていますが、誰を見ても私の自慢の仲間たちです。

今後はフランチャイズ、海外進出という新たな目標を見据え成長進化し続ける企業経営を行ってまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社エビスフード代表取締役 福田 貴夫

食育支援ボランティア米育CLUB代表

近年、私達の食生活は目覚ましく豊かになりましたが、その一方で食物に対する「感謝の気持ち」や「もったいない」という思いがあまりにも薄れているように思われます。お金を出せば簡単に食物が入る時代。当たり前のように口にしているお米がどのようにして作られているのか、実際にその過程を体験し作っている方の苦労を知る事で、お米だけでなく食物の大切さを子供たちに伝えることが出来ればと思います。

みえ次世代育成応援ネットワーク運営委員

三重県の企業と地域の団体が連携して、子育てに優しい地域社会づくりに取り組む地域密着型子育て応援ネットワーク「みえ次世代育成応援ネットワーク」で運営委員をしています。子ども・子育て家庭をささえあう社会づくりに向け、積極的に活動を行っています。

会社概要

商号

創業

設立

資本金

代表者

従業員数

事業内容

本部

店舗

TEL

FAX

その他

株式会社エビスフード

平成8年4月10日

平成13年4月 平成15年11月(有限会社から)

1,100万円

福田 貴夫

170名

直営店による郊外型ラーメン店の展開

四日市諏訪栄町4-9(長谷川ビル1F)

6店舗 (亀山店・鈴鹿店・四日市本店・羽津店・河原田店・中央緑地店)

059-357-3117(四日市本店)

059-357-3119(四日市本店)

中小企業経営革新法に基づく経営革新計画承認企業(承認第191)

ヴィアティン三重バレーボールスポンサー

沿革

平成8年4月

平成12年4月

平成13年11月

平成15年7月

平成16年9月

平成22年8月

平成27年9月

三重県鈴鹿市に「ゑびすや鈴鹿店」創業

三重県四日市市に「ゑびすや四日市店」開店

三重県四日市市に「ゑびすや羽津店」開店

中小企業経営革新法に基づく経営革新計画承認

三重県亀山市に「ゑびすや亀山店」開店

三重県四日市市に「ゑびすや中央緑地店」開店

三重県四日市市に「ゑびすや河原田店」開店